時短テクニック001 Google Chromeのアドレスバー活用

Tips 時短テクニック

時短テクニック001 Google Chromeのアドレスバー活用

ブラウザのアドレスバーの位置確認

以前はURLしか入力できませんでしたが、最近のブラウザは文字を入力すると、検索として認識してくれますね。

アドレスバーに”doc.new”と入力

アドレスバーに”doc.new”と入力すると、Googleドキュメントが立ち上がります。
Googleにログインしていない場合は、ログイン認証を求める画面に遷移します。

その他のGoogleサービス

以下サービスはショートカットコマンドに対応しています。

Googleスプレッドシート

  • sheet.new
  • sheets.new
  • spreadsheets.new

Googleスライド

  • slide.new
  • slides.new
  • deck.new
  • presentation.new

Googleフォーム

  • form.new
  • forms.new

Googleサイト

  • site.new
  • sites.new
  • website.new

Googleドキュメント

  • doc.new
  • docs.new
  • documents.new

※ 本内容は、2018年10月25日にGoogle DocsのTwitterにて紹介されていた情報となります。

Apachan

約10年間の代理店営業を経験した後にITに興味を持ちプログラミングを習得。営業で培ったコミュニケーション力を活かしつつ...業務現場からボトルネックとなる問題点を発見して、ITを活用した改善に日々取り組み中。
RPAに限らず、SaaSやGAS, VBA活用など環境にあった改善を心がけています。個人的にGASが好きです。
お気軽にご相談ください。

関連記事